旅立ち?始まり?

tabidatihajime01

出産直後や育児をしている中で、
私はいろいろな支援を受けてきました。

 
支援を受けたのは、
たまたまそうなったこともあったし、
用意・準備してくれていたこともありました。

 
でも、
子どもたちを育てていくことが、そんなに苦とならず、
現在に至っていることを考えると、
この支援がどれだけありがたいことだったのかが、今ではわかります。

 
そして、
そんな支援が無いママたちは、
本当に苦しい状況にあるということもわかります。

 
そう考えていくうちに、いつしか、
「私がママたちにサポートできることはないだろうか」
と考えるようになっていました。


そんなとき、ふと新聞を見ていると、
たまたま「ドゥーラ」の記事が載っていたんです。

 
ドゥーラとは
「母親サポート」「育児サポート」「家事サポート」
によって、ママに寄り添い、支える人のこと。

 
 
まさに、私が考えていたことが記事になっています。

 
 
そしてドゥーラのことをさらに調べ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ドゥーラの養成講座で、母親サポートを学び、
産後のママを支えることで、子育てがスムーズになり、
「育児や家事に仕事」と環境や生活すら大変な悩めるママたちを、
私でも支援することができる!

そうすれば、ママたちが笑顔になり、
結果として、子どもが笑顔で成長していく!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と考えていたら、いてもたってもいられず、
東京に産後ドゥーラ養成講座を受講しに行ってました。


ドゥーラの養成講座では、
産褥(さんじょく)期のママの身体を大切にし、
母体をゆっくり休ませることで、
赤ちゃんと一緒の生活に慣れ、その生活に自信がつけ、
育児が順調に進んでいくためのサポートを学びます。

 
例えば、母親サポートとして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
産前産後の過ごし方、おっぱいと食事、
産前産後の家庭状況、産後の使える手当法
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
などを学び、

 
育児サポートとして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
子どもの病気、ホームケア、予防接種、
赤ちゃんのお世話、沐浴実習
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なども学びました。

tabidatinaka

さらに、家事サポートとして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お掃除の方法、家事とは何か
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
など家事理念も学びました。

 
ほかにも
ママと赤ちゃんがともに健康的に育むための
身体に優しい食事作りの実習などもあり、
とても中身の濃い2週間となったことは間違いありません。


こうして、
母親支援の知識や技術を習得し、
また、実際のサポートを想定した、より実践的な講座によって、
今までは、子どもを相手とするための知識や技術に寄っていたのが、
母親を直接支援できる知識や技術を得ることができたんです。

 
ドゥーラの養成講座で出会えた仲間たちも
別々の人生を歩んできたとは思えないほどすぐに親近感が湧き、
ママを支援して、子どもを幸せにしたい!
という同じ目標を持っている人たち。

 
この仲間たちと
講座の内容や互いの過去を話し合い、意見を交わすことによって、
講座の内容をより吸収することができたと実感しています。

 
そして、
講義の内容から、自分の産後のことや、子育てを振り返ることが多く、
義母が産後に私を支えてくれたことで、
育児をする上で一番大事な母親の身体をいたわってくれたこと、
そして、気持ちを落ち着かせてくれたことで、
産後の回復も早く、四人の子育てを悩みながらも、
スムーズに進められていたんだ、と改めて実感できました、

 
義母にもう一度感謝です!
プリント
 
つづき・・・・・わたしの思い

RETURN TOP

イベント情報

 1月11日 10時〜12時

ベビーマッサージセラピストを招いて、 ベビーマッサージ教室を開催します。

詳しくはお問い合わせフォームから、お問い合わせ願います。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。